入院分娩について

HOSPITALIZED DELIVERY

お母さんと赤ちゃんに穏やかで幸せなお産を。

当院の助産師、看護師は約半数以上がお産経験者です。
なので、医療スタッフとしての技術はもちろん、これからお産を迎える妊婦さんの不安や痛みを十分理解し、穏やかで幸せなお産をサポートしたいと考えております。

入院について

HOSPITALIZED INFORMATION

入院について

あえて病院らしくない空間にし、
居心地の良さを大切にしています。

建物全体が明るくなる様に建築士さんと相談し、“産婦人科らしくない内装”をコンセプトに白を基調にモダンでシンプルなリラックスできる空間にしました。
また、子どもさん連れで来てもゆっくりくつろげるように、待合室と子ども室も余裕も持った造りにしております。

病室では患者さんの移動による負担をできるだけ減らす為、陣痛がきてから出産するまで同じ病室で過ごしていただく事が出来ます。
プライベートな空間ですので、ご家族と一緒に過ごしていただけます。

入院時の持ち物

ご準備いただく物
  • 母子手帳
  • 診察券
  • 保険証
  • 印鑑(認印)
  • 分娩予約金の領収書
  • 分娩予約申込確認書
  • 洗面用具
  • カーディガン
  • 靴下
  • 下着類
    授乳用ブラジャー(数枚)
    産褥ショーツ(数枚)
当院で備えてある物
  • アメニティセット
    歯ブラシ、コップ、ボディソープ、シャンプー、コンディショナー、ボディウォッシュタオル、髪ゴム、綿棒、くし、スリッパ
  • お産セット
    お産用ショーツ・お産直後用ナプキンセット1枚、ナプキンL1袋、M2袋、S1袋、産褥ショーツ1枚、母乳パット、授乳用ブラジャー1枚、臍処置セット、臍帯入れ、おむつ36枚入り1袋、おしり拭き80枚入り、ピュアレーン1本
  • 分娩着、パジャマ、バスタオル、フェイスタオル、ハンドソープ、 ドライヤー、時計、赤ちゃんの衣類、哺乳瓶

※アメニティ、お産セット以外はお持ち帰りできません。
※ナプキン、おむつ、おしり拭き等はなくなりましたら各自でご用意していただくか、当院でも購入できます。
※退院時の赤ちゃんの衣類はご用意ください。

入院費用について

普通分娩 52万円〜
帝王切開 52万円〜

上記費用には産科医療保障制度の掛け金16,000円が含まれています。
(掛け金は当院が窓口になって日本医療機能評価機構へ支払います)

直接支払制度について

当院では直接支払い制度が利用できます。利用される方は、「合意書」のご記入をお願いします。「合意書」は34週の妊婦健診時にお渡しいたします。

面会時間について

お母さんと赤ちゃんの安静と療養の妨げにならないように、面会時間を定めております。
ご理解とご協力をお願いいたします。

面会時間
15:00~20:00
※ご家族の方も時間内でお願いいたします。

退院後のサポート(24時間対応)

退院後は、24時間対応の電話相談をはじめました。
直接病院に電話していただくと、当院のスタッフが対応いたします。
「ここを選んでよかった!」と患者さんはもちろんご家族の方にも、思ってもらえるよう、スタッフ一同、心がけております。

お食事について

ABOUT MEALS

新しい命の誕生と
新しい人生のはじまりを祝って。

お産という大きな仕事を終えられ、ママになられた皆様に、美味しい料理で心身ともにリラックスしていただけるよう、経験豊富なシェフと厨房スタッフが、和食・洋食・中華料理・・・と、腕によりをかけ栄養とおいしさにこだわったお料理をお届けしております。

お祝い膳は『フルコースディナー』をご用意いたします。
出産後の大切な思い出として、楽しい時間をお過ごしください。(ご家族の方は追加を承ります)

お祝い膳の一例

お祝い膳:イメージ

自然分娩された方は、お産の翌日から食堂にてお食事を取っていただきます。
同じ時期に出産された皆様の交流の場として、ご好評いただいております。
楽しい時間をお過ごしください。
(各部屋への配膳を希望される方はその都度スタッフにお申し付けください)

分娩予約状況

当院の分娩予約状況をご確認いただけます。
特に「帰省分娩」の方はご確認の上、お問い合わせください。

ページトップへ戻る